新型コロナワクチンの3回目接種が始まりました。

みなさんは、受けますか?受けませんか?悩んでいますか?

3回目の
接種が
なぜ
必要なの?

3回目の接種がなぜ必要なのか?と疑問に思う方や、副反応がこわい、など不安な方もいらっしゃるでしょう。

副反応が
心配。

ここでは、3回目の追加接種について、知っておいていただきたいことをおふたりの先生方に解説していただきました。

正しい知識を身につけて、3回目接種に臨みましょう。

3回目接種について教えてくれる先生

さくら・はるねクリニック銀座 副院長
順天堂大学医学部 産婦人科学講座 非常勤講師富坂 美織 先生
+
桜新町アーバンクリニック 院長遠矢 純一郎 先生
+

3回目のワクチン、受けるか悩んでいたり、気になることがある人には、ぜひ見てほしい動画です!遠矢先生、富坂先生にいろいろなお話を聞いて、私たちもすごく勉強になりました。みなさんにも知ってほしいことがいっぱいあるので、一緒に3回目接種について学びましょう!

インタビュアー
柔道家ウルフ アロンさん
+
インタビュアー
パラトライアスリート谷 真海さん
+

?3回目接種、
知っておきたい3つのこと

  1. 感染を予防する効果は
    時間とともに落ちていくから3回目が必要 感染予防効果、重症化予防効果は時間とともに低下します。
    感染拡大防止と重症化予防のために、3回目の接種が必要になります。
    詳しくは動画で!
  2. 1、2回目と違うワクチンでも十分な効果が期待できる 1、2回目のワクチンの種類にかかわらず、3回目接種として承認されたワクチンであれば、どのワクチンを接種しても同じように効果は期待できます。
    ワクチンの種類にはこだわらなくて大丈夫!詳しくは動画で!
  3. 3回目接種の副反応、大丈夫?対策は? 症状が出た場合の対応を知っておくことで、症状を軽減したり、和らげることができる副反応もあります。詳しくは動画で!

最終更新日:2022年8月31日